★NETIS登録商品 HKK-170002-A

玉掛ワイヤリリースフック

製品名:KRU型 5t 12.5t 20t 32t 40t 50t

  • 河川工事のブロック据付

  • 異形ブロック、人工魚礁の据付

  • 工場内、外の高所作業

  • クレーン作業

  • ​エレベーターの落下試験

【 用 途 】

【 特 長 】

  • 従来施工では、転落・墜落事故及び吊り荷落下事故等のリスクが高かったが、本製品は、ブロックからワイヤ及びフックを外す作業を据付場所から離れた場所(又はクレーンの運転席)で行えるため、安全且つ効率の高い施工が可能となる。

【 規格及び対応重量 】

​※吊り角度60° 2点吊りの場合

KRU-5t型(~8t)

KRU-12.5t型(~20t)

KRU-20t型(~33t)

KRU-32t型(~50t)

KRU-40t型(~68t)

KRU-50t型(~85t)

KRU型 使用状況

コマロックレッコカン

テトラポッド4t​ 取り付け

コマロックレッコカン

テトラポッド4t​ 据置

製品名:KRD型 ​3t 5t 10t 20t 30t 40t 50t

【 特 長 】

  • 荷物を目的の場所に着地させ玉掛ワイヤの荷重が0になるとフックが自動的に回転し、ワイヤが外れます。

  • ​フックは左右対称になっているので、軽く回転し、復帰作業が容易に行えます。(ワイヤ回収可能)

​被覆・根固ブロック 水平・傾斜吊り用チェーンスリング

PAT 4297486 PAT.P 2017-134330

  • 河川工事

  • 港湾工事

  • ​海岸工事

【 用 途 】

  • チェーンリンクの左右長さをロックピンで調整、固定することで傾斜吊りが可能となり、勾配面への据付作業が容易に行えます。

  • 重心が対称でない構造物は、ロックを使用しないフリー状態とすることで、自動で重心をとり荷を水平に吊り上げます。

  • ​チェーンを採用していることで、従来からのワイヤにおけるキンクやよじれはね返りがなく、作業性は向上します。

【 特 長 】

【 規 格 】